オイルマッサージでリフレッシュ!

最近、疲れが溜まって何もやる気がしないと感じることが多くありませんか?

場合によってはむくみが酷くなって、ズボン等を履くのに一苦労といった方も多いです。

今回は疲労回復やむくみの改善等に効果のあるオイルマッサージについて紹介します。

メリットとデメリットを把握し、日頃の疲れを取り除くための参考にして頂けたらなと思います。

メリット

まずはオイルマッサージを行うとどういったメリットがあるのか紹介します。

1点目は疲労回復があること。

マッサージと聞くと、疲れを取り除くというイメージが強いのではないでしょうか?

血液やリンパの流れを改善し、新陳代謝を促進させます。

結果、疲労回復に繋がるという訳です。

2点目は体の凝りを解消すること。

仕事等を行っていると、同じ姿勢で過ごす時間が長いのではないでしょうか?

結果、肩や腰が凝ってしまうといった方が多いです。

オイルマッサージを行うことにより、気になる所の凝りを解消し、体を動かしやすくします。

日頃、体に力を入れ過ぎているかが分かるかもしれません。

3点目は心をリラックスできること。

オイルの持つ香りで心を落ち着かせるのもオイルマッサージならではのメリットと言えるでしょう。

体だけでなく心も癒してみてはいかがでしょうか?

4点目はむくみを改善できること。

リンパの流れが悪くなってしまうとむくみが起きてしまいます。

また、長時間立ちっぱなしといった方は重力の影響で足のむくみに悩まされやすいです。

オイルマッサージで足に蓄積したリンパを全身に送り届け、むくみを解消させます。

5点目は冷え性を改善させること。

血液やリンパの流れが良くなることで体温を上昇させ、冷え性を改善させるという訳です。

普段から冷え性に悩まされているという方が多いのではないでしょうか?

日頃、デスクワークが多かったりして

運動する習慣があまり無いといった方は冷え性になる可能性が高いです。

オイルマッサージを行いつつ体を動かす機会を増やしてみると良いかもしれません。

以上、5点がオイルマッサージのメリット。

いずれも多くの方が抱えている悩みを解決するものばかりです。

デメリット

オイルマッサージのメリットは分かったけど、

デメリットが分からないと不安といった方も多いのではないでしょうか?

ここでは、オイルマッサージのデメリットをいくつか紹介します。

1点目は使うオイルによって肌にダメージを与えてしまうこと。

オイルマッサージは確かに血行等を改善する効果を持っていますが、

使用するオイルによっては肌に合わない、アレルギーがあるといった可能性もゼロではありません。

2点目はセラピストの技術差があること。

クリニックやセラピストによってマッサージの上手い、下手といった部分はどうしても出てきます。

普段、接骨院等に足を運んでいると、イマイチ効果を実感できなかったといった経験はありませんか?

事前にクリニックの評判を調べ、利用する所をある程度絞っておくと良いかもしれません。

3点目は日焼けする可能性があること。

オイルをつけた所が紫外線を浴びてしまうと、日焼けやシミになってしまう場合があります。

オイルマッサージを行った後は直射日光を浴びない様、露出を控えるといった工夫が大事です。

以上、3点がオイルマッサージにおける主なデメリット。

これらを注意した上で日頃溜まった疲れやむくみを解消していきましょう。

最後に

オイルに含まれている成分や香りを活かしたオイルマッサージは多くの方が利用しています。

肩こりや冷え性、むくみといった中々解決しにくいものにアプローチできるので、

一度試してみる価値ありです。

心身共にリフレッシュすると、いい仕事ができるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)