ジェルでニキビ肌とおさらば!

ニキビやテカリといった肌のトラブルに悩まされているという方が多いのではないでしょうか?

仕事や学校等でストレスが溜まると、皮脂の分泌量が増えてしまいます。

結果、肌荒れや抜け毛といった問題にぶつかります。

肌のケアを行う上でいくつか役立つものがありますが、ジェルもその中の一つです。

今回はジェルのメリット、デメリットについて紹介していくので、

普段のニキビやテカリのケアを行う際の参考にして頂けたらなと思います。

メリット

ジェルに一体どういったメリットがあるのかをまず紹介します。

大半の方はここが特に気になる部分なのではないでしょうか?

1点目は肌の保湿を行うこと。

ニキビやテカリといった問題は肌のうるおいが大きく関わっており、

意識している方も多いのではないでしょうか?

ジェルはセラミドやヒアルロン酸等の保湿成分を配合しているため、

乾燥から身を守ってくれるという訳です。

2点目は肌のターンオーバーを整えること。

美しい肌を保つ上で肌の生まれ変わりが正常に行われているかどうかが重要になってきます。

ジェルは古い角質を取り除き、肌のターンオーバーをスムーズにします。

結果、ニキビやくすみといった問題を解消してくれるという訳です。

3点目は肌の刺激が少ないものが多いこと。

ニキビやテカリ等の対策を行う上で意識しておきたいのは

ジェル等のコスメが低刺激性かどうかというのが挙げられます。

日頃から美容を心掛けている方は真っ先にチェックしているのではないでしょうか?

敏感肌や乾燥肌の方はアルコールや香料、

パラペン等で肌にダメージを与えてしまうといった可能性も往々にしてあります。

4点目はものによっては肌のケアを時間短縮できること。

化粧水や乳液などの役割を集約させたオールインワンジェルを使うと、

時間のかかっていた肌のケアが楽になるのも大きなメリットです。

5点目は肌の炎症を抑えること。

ジェルは抗炎症作用を持つ成分を配合したものも多く、肌荒れ等を少なくするのに役立ちます。

以上、5点がジェルを使う大きなメリットです。
注目の美容成分や保湿成分を効率よく肌に送り届けることができるため、

一度チェックしておいて損はありません。

デメリット

ジェルのメリットは分かったけど、デメリットに何があるのか気になるという方も多いと思います。

ここでは、ジェルのデメリットについて説明するので、

ニキビやテカリ対策を行う上で参考にして頂けたら幸いです。

1点目はベタついてしまうということ。

これはクリームやジェルを使う上で付いてくる部分です。

使う量を少量にする、コットンを使って塗るといった工夫を行うのが大事になってきます。

2点目は事前に化粧水等を付けないといけないこと。

ジェルは化粧水や乳液等に含まれている美肌成分をより確実に浸透させる役割を持っています。

なので、先にジェルを塗ってしまうと、化粧水等の効果を活かせないといった事態が起きます。

ニキビ等のケアを行う際は最後に塗らなければなりません。

3点目は伸びがイマイチということ。

ジェルを使う際、肌を擦ってしまうといった可能性が高いです。

大きな理由は化粧水や美容液等に比べて伸びが良くないのが関係しています。

ニキビやテカリを防ぐことを考えると、その辺を他のコスメで補うといったことも視野に入れなければなりません。

以上、3点がジェルを使う上で生じてくる主なデメリットです。

それぞれのコスメの特徴を活かし、適切なニキビやテカリ対策を行っていくようにしましょう。

最後に

ジェルは肌の保湿を保つという点に長けているコスメです。

化粧水等の美容成分をより確実に浸透させ、

乾燥やニキビといったものから肌を守る上でチェックしておいて損はありません。

皮脂の分泌量が増えることで肌のターンオーバーの乱れがニキビやテカリに繋がってくるため、

日頃からその辺りの悩みを持っている方は一度使ってみてはいかがでしょうか?