フェイスアップコームで一石二鳥!

はじめに、フェイスアップコームとは、2種類のコームを両サイドの髪にかけグッと頭頂部に引き上げて固定させることでリフトアップ効果があるという美容アイテムです。

髪型のアレンジをする際に便利なアイテムですが、そのリフトアップ効果の高さにも注目が集まっている話題の商品です。

こめかみ部分の皮膚をグッと引き上げてくれるので、一瞬にしてフェイスラインのたるみが引きあがります。

使い方の簡単さとその即効性が人気の理由です。

メリット

フェイスアップコームを使用する最大のメリットは、

一瞬にしてフェイスラインのたるみが解消されるというその即効性です。

使い方も簡単で、トップの毛を先に取ってまとめておきます。

両サイド(耳の後ろ)の毛を後頭部に向けてコームでグッと引き上げます。

後頭部に持ってきたコームをかみ合わせてしっかり固定します。

最初にまとめておいたトップの毛をコームが隠れるようにおろせば完成です。

とっても簡単なので、どんな人でも手軽にフェイルラインのたるみを解消することができます。

リフトアップ効果は高いですが、痛みなどはないので安心してお使いいただけます。

価格も数百円程度とかなり安いので、気軽に試すことができるのも嬉しいポイントです。

特に、30代後半以降の人は肌のハリが失われがちで、表情筋の筋力も低下していきます。

それがたるみの原因となり、フェイスラインがぼやけてしまいます。

ほうれい線も深くなり、人に老けた印象を与えてしまいます。

たるみを改善できるスキンケアや表情筋の筋トレも効果的ですが、

すぐに効果が表れるものではないので、

今すぐにたるみをなんとかしたいという時は

フェイスアップコームでリフトアップさせるのがおすすめなんです。

また、ヘアアレンジにも使用できるので、ハーフアップやトップにボリュームをもたせたヘアにしたいときにも便利なアイテムです。

デメリット

フェイスアップコームを使用するデメリットは、その効果が一時的なものだという点です。

たるんだ皮膚をグッと持ち上げているだけなので、フェイスアップコームを外してしまうと、

当然そのリフトアップ効果も失われます。

リフトアップさせたりや小顔になるための根本的な解決にはならないという点がデメリットではありますが、

一瞬でリフトアップができるアイテムという点ではフェイスアップコームに勝るアイテムはありません。

今すぐにリフトアップしたいという時にはフェイスアップコームを使用し、

同時にスキンケアや顔のフィットネスで顔自体をリフトアップさせるという使い方がおすすめです。

また、長時間使用しているとこめかみや頭が痛くなることがあるという点もデメリットだといえます。

グッと持ち上げて引っ張っているので、長時間その状態が続くと引っ張っているこめかみ部分や頭が痛くなってしまいます。

フェイスアップコームを長時間使用していても全く痛みが出ないという人もいるので、

顔のたるみの度合いや引っ張る力加減などで痛みの表れ方に違いがあるようです。

痛みが出にくい力加減は人それぞれなので、痛みが出やすいという人は自分に合った力加減を使いながら覚えていくといいでしょう。

最後に

最後に、一瞬にして顔のたるみを解消できるフェイスアップコームは、

今すぐリフトアップしたいという時にぜひ使ってもらいたいアイテムのひとつです。

簡単に使用できるので、どんな人にもおすすめできます。

とある有名演歌歌手の人は、必ずフェイスアップコームを使用しているという有名な噂もあるぐらい、

フェイスアップコームはリフトアップ効果が高いのです。

ただし、効果はフェイスアップコームを使用している時だけなので、

スキンケアや筋トレで他のたるみケアをすることも忘れないように行いましょう。