モデルに話題のナイトブラ!

はじめに、ナイトブラとは夜の間、特に寝てる間にバストの形が崩れてしまわないよう、

またはバストの形をきれいにキープすることができる夜間専用のブラジャーのことをいいます。

ワイヤーが入っていないので寝てる間も苦しくなく、

リラックスした状態で体に負担なくバストの形を整えることができる商品です。

また、脇やバストの下に流れてしまった脂肪(バスト)を正しい位置に戻す効果もあるのでバストアップにもなると女性に人気があります。

日中使用するブラジャーは、激しい動きをしてもバストが崩れないようにワイヤーで下からバストを固定しています。

日中は立ったり座ったりすることが多いので重力に負けないように考えられているからです。

それとは違い、ナイトブラは寝ている状態を想定して作られているので、

下からバストを支えるのはもちろんですが横にバストが流れてしまうのも防止してくれます。

日中用のブラジャーをナイトブラに代用するのは無理があるということです。

日中は日中用のブラジャーを使用し、夜間はナイトブラでストレスフリーにきれいなバストをキープすることが大切です。

メリット

ナイトブラの最大のメリットは、崩れやすいといわれる就寝中にバストを支えてくれるという点です。

バストの形が自分の人気に直結するグラビアアイドルが必ずナイトブラを着用して就寝するというのは有名な話です。

寝ている間のバストは、何も支えてくれるものがないのでバストの形が崩れがちです。

それどころか、バストの脂肪が脇や背中に移動して体のラインが変わってしまうこともあります。

ナイトブラは寝ている姿勢でもバストが流れないように適度な締め付けで支えてくれるので、

バストラインや上半身のボディラインが崩れないのです。

バストの形が悪かったり、サイズが小さいと悩んでいる人の多くは、

バストの脂肪がバスト以外のところに流れているのが原因です。

ナイトブラを着用することで、バストの形をキープしてバストサイズが小さくなってしまうのを予防できます。

むしろ、バスト以外のところに流れてしまったバストの脂肪を

ナイトブラの中に固定させることでバストがその形を記憶してバストアップすることもあります。

バストアップを目指す女性にもナイトブラはおすすめです。

また、ナイトブラはワイヤーを使用せずに伸縮性のある生地を使用して、

特殊な織り方をすることでバストを支えています。

そのため、着用していても苦しくなく体への負担もありません。

リラックスした状態で眠ることができるので、睡眠の質を上げる効果も期待できるといえるでしょう。

デメリット

ナイトブラのデメリットは、形やデザインのバリエーションが少ないという点です。

日中に使用するブラジャーは形やデザインが豊富で選ぶ楽しみがありますが、

ナイトブラはある程度形が決まっていてカラーやデザインのバリエーションも少ないです。

バストの脂肪がバスト以外に流れてしまうのを予防するために効果的なデザインになっているので

仕方がないといえば仕方がありませんが、

選ぶ楽しみやブラジャーを着用する楽しみは期待できないといえます。

また、締め付けはかなり少ないですが、ノーブラで寝ることに慣れていたという人にとっては

始めはナイトブラの締め付けが気になるかもしれません。

しかし、ナイトブラは就寝用として作られているので慣れてしまえばそんなに気にならないので安心してください。

最後に

最後に、きれいなバストの形をキープするのに大切なクーパー靭帯は衝撃を与えると切れてしまいます。

1度切れたクーパー靭帯は戻ることがないので、切れないようにする必要があります。

そんな時もナイトブラを着用しておけば寝ている間に

バストを押しつぶしてしまったりしてもしっかりクーパー靭帯を守ってくれるので安心です。