寝る前にナイトクリームを塗ろう!

シワを解消するナイトクリーム使っていますか?しわには保湿が1番です。

ふっくらモチモチお肌をゲットしつつシワの改善もしていきましょう!

まず、「ナイトクリームって詳しくはどんな効果があるの?乳液と同じじゃないの?」って思いますよね。

乳液とは少し違うのです。ほとんどのナイトクリームは、お肌にぴったり吸いつく高密着型です。

そして美容成分がたくさん配合されていて油分も多いのが他の化粧品とは異なる部分です。

そのために、お肌を油分でおおってくれて保護膜をつくり乾燥を防ぎながら

お肌に潤いやハリ・ツヤの成分を届けることができるのです。

乳液より油分が少し多めで乳液よりも保湿効果が高めのものですね。

夜の10時~深夜2時は睡眠が深くなって、成長ホルモンが分泌される

’’お肌のゴールデンタイム’’と呼ばれているのは有名ですよね!

お肌細胞の修復が行われているのです。ここのタイミングで美容成分を届けてくれて、

効果的なお肌の生まれ変わりを行うための基礎化粧品がナイトクリームなのです。

効果

おススメの成分的には、

普段の生活の中での乾燥が気になる方におすすめは’’アミノ酸’’です。

アミノ酸は、お肌の主成分となるコラーゲンを作る原料です。

アミノ酸が不足してしまうことでお肌が荒れてしまうなど悪影響を及ぼしてしまうほどの重要な成分の一つです。

シワやたるみが気になる方に注目成分の、コエンザイムQ10やフラーレンなどの抗酸化成分です。

コエンザイムQ10とは、ビタミンQとも呼ばれていて人間の体内にも存在する物質です。

強い抗酸化力があってお肌のシワやシミを防ぐ効果もあり美容・老化防止につながります。

フラーレンなのですが、これはお肌の酸化を引き起こす「活性酸素」を無害化してくれて、お酸化を防いでくれます。

お肌の酸化は老化の原因のシワやシミの原因になってしまいます。

そして、フラーレンの凄さは持続力と安定性なのです。

活性酸素を吸着して酸化を防ぐのですが、吸着できる活性酸素の種類も多いといわれておりお肌の表面を、

掃除機のようにお掃除してくれるんですよ。更に効果は11時間続くことが分かっているらしいのです!

また紫外線が強くなる時期は、抗酸化成分が壊れやすいのですが、フラーレンは壊れずに安定しているんです。

持続力と安定性は素晴らしいものですよ。

他にもたくさん有効成分はあります。

代表的で耳にしたことがある成分をあげてみましたのでシワ用ナイトクリームを選ぶ時には参考にしてみて下さいね♪

では、シワ用ナイトクリームでどれだけの効果が得られているものなのか知りたいですよね?

使用している方たちの口コミをみてみましょう。

「ナイトクリームを塗ったとたん、皮膚の中がみずみずしくなった感覚を初めて味わいました。

 指で肌を押すとジワ~っと水分が出てくるんじゃないかと思うくらいです。

 気になる乾燥ジワにも効いているみたいで嬉しいです。

 次の日はもちろんハリハリ!ナイトクリームですが、私は日中も塗っています。」

「クリームをぬって朝起きて鏡を見るとお肌が明るくなってくすみがないお肌に生まれ変わってます。

 私にはあってるのかなと思い使い長年愛用中です。」

「お肌に透明感がでてきて、ほうれい線も薄くなった…ような?気がします。」

「まぶたの下の小じわを改善したくて購入しました。
 
 ちょっと重めの保湿クリーム系に苦手意識があったんですが小じわ改善のため!

 と思い使用しました。すると思ったよりベタつかないので勝手なイメージ持ってはダメだなあと反省しているところです笑

 出会えて本当に感謝しています。」

ということらしいです♪ やっぱり、保湿力がすごいという事がわかりますね。

最後に

ナイトクリームでも重くなり過ぎない商品もたくさん発売されているようなので、色々みてみて「これだ!」という商品に出会って下さいね。