美顔ローラーのメリット・デメリット

はじめに、美顔ローラーとはローラーを顔の上で転がすことで美容効果を得る美容器具のことです。

スティックタイプのものとY字タイプのものが主流です。

スティックタイプのものは、そのスティックに特殊な加工がしてあり、

肌の上を優しく転がすだけで美容効果があります。

肌に対する刺激が少なく、細かな部分のケアがしやすいのがスティックタイプの特徴です。

Y字タイプのものは、上記のタイプの他に特殊な加工をしたボールで

皮膚や筋肉を挟むタイプのものがあります

。肌への刺激は大きくなりますが、広範囲の部分をケアすることができ、

ボディ用の美容ローラーもあるというのが特徴です。

美顔ローラーには、

ゲルマニウム・微弱電流(マイクロカレント)・マイナスイオンなどを特徴としているものがあり、

その特徴によって肌の新陳代謝を促進させたり、

リフトアップさせたりといった美容効果が期待できます。

チタンで作られている美顔ローラーはお風呂でも使用できるという点で人気があります。

数万円のものもあれば、100均で購入できるものまであり、価格の幅はかなりあると言えます。

メリット

美顔ローラーのメリットは、

皮膚や筋肉に刺激を与えることでアンチエイジング効果を得られるという点が最大のメリットです。

美顔ローラーを肌の上で転がすことで、

リンパの流れが促進され老廃物の排出を手助けしてくれます。

それと同時に血流も促進されるので、肌の新陳代謝がアップして透明感のある肌になったり、

肌質が良くなったりします。

老廃物が排出されることで、リフトアップなど小顔効果もすぐに実感できます。

シワやほうれい線などが薄くなるといった効果もあります。

美顔ローラーをリンパの流れや筋肉の方向に合わせて使用することで、

深く刻まれたシワやほうれい線が伸ばされ目立たなくなっていきます。

美顔ローラーにゲルマニウムやプラチナなどといった特殊な加工がされているものは、

それらの素材がマイナスイオンを発生させることで肌のイオンバランスを整えてくれます。

肌を健康な状態にしてくれたり、スキンケア製品の浸透率をあげたりといった効果があります。

また、プラチナには抗酸化作用があると言われており、アンチエイジングにもおすすめです。

また、特殊な加工をしたボールで肌を挟みながら使うタイプの美顔ローラーは、

エステティシャンのハンドテクニックを応用したものです。

エステティシャンの施術を受けているのと同じ効果を自宅で好きな時に行えるのも

美顔ローラーのメリットです。

最近は、生体電流(体の中を流れている電流)に似た微弱電流(マイクロカレント)で

刺激する美顔ローラーも多くなりました。

微弱電流の肌活性化効果やリフトアップ効果はエステサロンでも注目されている

非常に効果のある美容法です。

デメリット

美顔ローラーのデメリットは、

肌への刺激が強すぎて肌トラブルが起こることがあるという点です。

肌に強い刺激を与えることは、シミができたり、余計にたるみを引き起こす原因となります。

人によっては青あざができることもあるようです。

使用頻度が高すぎたり、力が強すぎたりすると、

美容効果を実感できないどころか逆に肌トラブルの原因となりますので注意が必要です。

美容家電コーナーなど多くの販売店で簡単に購入できることが美顔ローラーのメリットですが、

使用方法のアドバイスをしてくれるプロはいないので、

自分で肌状態や使い方を確認しながら使用することが必要となります。

最後に

最後に、デメリットよりも美容効果の高さや使いやすさなど

メリットの方が多いのが美顔ローラーです。

使用頻度と力加減さえ気をつけて使用すれば、

即効性のある美容効果を実感できるでしょう。