治らないニキビの改善方法!ニキビケアランキング!

繰り返し生まれてくるニキビに悩まされている人は多くいるでしょうし、当サイトにおいても多くの閲覧者がニキビに関する情報を求めて来られています。

多くはニキビの改善方法を求めて来られていますが、実は人によって合う合わない治療法が存在し間違った治療法を試してしまうとますます悪化する可能性がありリスクを伴うという事があります。

それで…

今回はニキビができる原因を説明しながら、適切な治療法や薬、化粧水など特に評判が良いものをランキング形式で紹介していきたいと思います。

また実体験やネットなどで評判になっている治療法などに実際に効果があるのかも併せてご説明していきます。

このページは2万文字を超えており情報量がたくさんあります。

ただ商品を並べるだけの記事にしたくは無かったので、場所や症状などに合わせた今自分の身に起きているニキビの発生原因や治療法を確認する事ができる構成となっています。情報量が非常に多い為にすぐ下に目次を用意しております。用途による厳選されたアイテムのランキングをすぐに見たい方は目次を活用下さい。

紹介しているニキビケア商品につきまして

ネットで評判となっているので紹介しているという訳では無く、知人や私自身が使ったものも含まれております。

特に最初に紹介しているリプロスキンは思春期のお子さんの改善事例や大人ニキビで苦労した私が今ではきめ細かな肌を手に入れて肌の事を考える時間が無くなかったのでイチオシしています。

ちょっと記事を読む時間が無くても商品の概要だけでも見ていくと幸せになれますよ?


あなたは何ニキビ?ニキビの種類

ニキビにはいろいろな種類があります。自分がどんなニキビができているか理解し、自分にあった効果的な対処法を選ぶようにしましょう。これを間違えてしまうといくら使っても改善されず、かえって悪化して陥没ニキビになったり痕が残るといった悲劇にも遭遇します。

自分のニキビがどのジャンルに含まれるか良く見て行きましょう!

•ニキビには思春期ニキビと大人ニキビがあります!

20歳前後までのニキビを思春期ニキビと呼びます。原因は男性女性に限らず男性ホルモンが増え、過剰に皮脂が分泌されるからです。

Tゾーンと呼ばれる額や鼻の周りにできやすいのが思春期ニキビの特徴。

皮脂が過剰に増えたことで毛穴が詰まり、皮脂大好物のアクネ菌が一気に繁殖します。思春期ニキビは炎症を起こすことが多いため、跡が残ってしまいクレーターができやすくなってしまいます。

そもそも・・・

アクネ菌ってよく聞くけど何のこと?と思われている方もいらっしゃいますよね。下の記事で説明していますのでそちらもご覧ください!

大人になっても治らないということも・・・

20歳以降にできるニキビが大人ニキビです。Uゾーンと呼ばれる顎や頬、口周りにできやすいのが特徴。

肌の乾燥が1番の原因なのですが、その他にも食生活やストレスも原因の1つです。

•炎症のないニキビと炎症を起こしたニキビ!2つの症状があります!

炎症のないニキビ⇒白ニキビ・黒ニキビ

  • 白ニキビは簡単に言うとニキビの初期段階。皮脂がたまり毛穴がつまった状態で白く盛り上がった状態のニキビ
  • 黒ニキビは白ニキビの毛穴が開いた状態で、皮脂が酸化している為黒くなってしまうニキビ

 

炎症を起こしたニキビ⇒赤ニキビ・膿ニキビ

  • 赤ニキビは白ニキビが悪化した状態のこと。アクネ菌が皮脂を栄養に増殖され、赤く腫れあがってしまう
  • 膿ニキビとはニキビの最悪ランク・・・赤ニキビが悪化し、膿がたまった状態

 

炎症のないニキビは潰しても良いという説もありますが、それは間違いです!

殺菌すれば、治るのではなく状態の悪化を防ぐことはありますが、完璧に殺菌するのもなかなかできないことですよね・・・

炎症を起こしたニキビは跡に残ってしまう可能性があります。

そうなる前に自分にあったスキンケア方法を見つけてみましょう!早めの行動が美肌への近道になるはずです!


ニキビの大敵は実は乾燥って知ってた?

肌が脂っぽいからニキビができるというイメージを持たれている方が多いですが、乾燥もニキビには直結する原因でもあります。

思春期頃のニキビは皮脂が過剰に分泌するのが原因ですが『大人ニキビ』は乾燥が主な原因です。

肌の表面が乾燥すると皮膚の機能が潤いを与えようと働くため、皮脂が多く分泌されます。「乾燥してピリピリするのにべたつく」というのもこの症状の1つです。

乾燥した肌は角質が硬く厚いため、毛穴を狭め詰まる原因です。

肌の内側が乾燥しているのに脂っぽいから、ニキビがあるから・・・といって皮脂を取ることは逆効果になる場合もあります。

なので、正しいスキンケアや自分にあったアイテムを使うことが重要です。

肌の内側と外側からの乾燥対策を徹底することでニキビを作らない潤った肌を目指すことができるのです!

乾燥肌の原因と改善方法について詳しくまとめたページを記載いたしますので、こちらもご覧ください!

♦乾燥肌の原因と改善方法


ニキビに効果があるスキンケア商品ランキング

上で説明した通り、ニキビには乾燥が大敵というのがご理解頂けたと思いますが、それにもっとも効果が期待でき評判が良いものを上から順にランキング形式で掲載しています。

口コミも合わせて紹介していますので参考にして下さい。

1位 リプロスキン

販売 価格
株式会社ピカイチ 2240円(初回)

このリプロスキンは元々ニキビ跡に効果がある化粧品として紹介されているのですが、保水力に優れ多くのリピーターを生んでいる人気アイテムとなっています。

ミスユニバースのスキンケアまでもサポートしているのです!

なぜ人気かと言うとその訳は脅威的な浸透力に秘密があり、保湿やお肌に一番良いとされる状態を維持できる所にあります。

一番に利用して欲しい方はやはり…

  • ニキビが治っているはずなのに赤みが取れない
  • シミが気になる・・・
  • すっぴんで過ごしたい!
  • 肌を見られている気がして人と目を合わせれない!

にお悩みの方でしょう!

非常に優れている為、多くの症状に効果があるというアイテムとなっていますので是非その詳細を見てみてはいかがでしょうか?

「キレイになったね!」って褒められます

前は肌が汚すぎて、家族も「かわいそうだな」と思っていたらしいのですが、最近はすっぴんでいても「化粧してるの?」と間違われるくらい!

「キレイになったね!」って褒められます!

リプロスキンにもっと早く出会いたかった!

ニキビの跡がすごくて色々な商品を試しましたが全く良くなりませんでした。しかし、リプロスキンは最初はほとんど効果がわからず「また失敗かな」と思いましたが、使い続けるうちに少しずつニキビができにくくニキビの跡も目立ちにくくなってきました!

ニキビができたとしても大丈夫!という安心感

昔に比べて「キレイだね」とよく言われるようになりました!ニキビができにくくなり、できたとしても大丈夫!という安心感があります。

肌がキレイになるのは、やっぱり女性としては嬉しいことですよね!

ピカイチより引用


2位 ジュエルレイン

販売 価格
株式会社ピカイチ 2490円(初回)

このジュエルレインは背中ニキビを主に改善するアイテムとなっています。背中以外でも全身にも使うことが出来ます

 

  • 角質が厚くなった背中を柔らかくし、ニキビに直接アプローチできる
  • 独自技術のナノBテクノロジーでお肌に浸透しにくい成分も余すことなく隅々まで届ける
  • 高保湿成分によりニキビをできない肌に!
  • 贅沢美容成分17種類に保湿効果が期待される米ぬかをプラス!

 

ニキビからニキビ跡やシミまでもが改善され、満足度96%という高評価!

さらに、商品購入後も「オンリーワンサポート」窓口を設けており、資格を持った専任スタッフが1人1人にあったアドバイスをしてくれるというのも安心して使える1つの魅力です。

以前より気にならなくなり助かってます!

ジュエルレインを使用するまでは、どこかにニキビや吹き出物が出来ていましたが、今では以前より気にならなくなりニキビができても酷くならずに済んでいるのでとても助かっています。

薬用の商品を使っても、よくならなかったので嬉しいです。

今ではトラブルのない肌に!これからも使い続けます!

たまたまネットの広告で見つけて注目してみたのですが、ムズムズかゆいような背中の荒れが収まり徐々に背中もキレイになりました。

そして今ではトラブルのないお肌になりました。

夏も気にせず背中のあいた服を着ることができて本当に感謝しています!電話で相談してもいつもみなさんとても丁寧に教えてくださり感謝です。これからも使い続けたいと思います。

ピカイチより引用


3位 ラ・ミューテ

販売 価格
株式会社ラ・ミューテスタイル 8550円(初回)

このラ・ミューテは保湿成分はもちろん、弱った肌をトラブルの起こしにくい強い肌にしてくれるアイテムです。

補う、守るといった製品が多い中、ラ・ミューテはその他に肌の根本力に働きかける美容成分を加え、肌自らが潤いとハリを育てるという新しいアプローチ!

さらに!

敏感肌の方も安心して使えるバラベン、鉱物油、アルコール、石油系合成界面活性剤、合成着色料完全フリーもこだわりの1つになっています。

雑誌やTVにも多く取り上げられ、使用者からも大絶賛される注目の商品です。

洗顔フォーム・化粧水・保護美容液の3点セットで敏感肌を根本からケアできるアイテムですので、満足な効果が期待されます!

是非1度覗いてみてください!!

妊娠、出産をして肌トラブルが増え、ニキビが治りにくく肌荒れしているなと感じることが増えました。

敏感肌なので、合う化粧品があまりなく苦労していたのですが、ラ・ミューテと出会って変わりました。

洗顔フォームの泡のキメ細やかさや肌の汚れが落ちが良くて感動!

化粧水も敏感な私の肌に優しく浸透していって、美容液の保湿力にお肌が癒されています!!

すっぴんでいる自分が好きになってきました。

元々小学生の頃からアトピー肌に悩んでいましたが、20代前半の仕事のストレスで肌が荒れ、皮膚科に通いつめていました。

皮膚が薄いので、毎日メイクするだけで肌がヒリヒリしていました。

そんな私にラ・ミューテはすべてがパーフェクトで大満足です!

化粧水はグングンお肌に吸い込まれていくし、美容液の香りで深呼吸すると、心まで潤う感じがします。ラ・ミューテと出会い、毎日のスキンケアをもっと丁寧に、自分の肌を大切にしようと思いました。

高校生の頃からニキビに悩んでいて、治そうと思って使った化粧品が敏感肌の私に合わず、赤くなってしまったこともありました。季節の変わり目などで、今まで使っていた化粧品が急に合わなくなることも。

ラ・ミューテは使い始めは美容液までのお手入れで大丈夫かな?と思いましたが、使い始めるとお肌がいい感じに整ってきました!

季節の変わり目で乾燥や肌荒れしやすい時期なのですが、トラブルなくお肌の調子が絶好調で嬉しいです!

ラ・ミューテスタイルより引用


4位 クリスタルモーション

販売 価格
株式会社美彩 5890円(定期購入)

このクリスタルモーションは、胸元・デコルテを中心に全身に使える薬用ニキビケアジェルです。

胸元は皮脂が溜まりやすく、汗をかきやすい場所です。さらに衣服などの摩擦や蒸れがおきやすいのでニキビが炎症を起こしやすくなります。

ニキビを触っていなくても、乾燥した肌に服があったってしまう事は炎症の原因です。

そこでこのクリスタルモーションの潤う成分を詰め込んだ、弾力のあるジェルを塗ることで外からの刺激から肌を守り、トラブルの起こさない常に潤った肌を保てます。

さらにニキビだけでなくブツブツしたできものにも効果があります。

顔だけでなく体の皮膚の仕組みにも重点を向け開発された商品ですので、さまざまな肌のコンプレックスに効果が期待されます!

2年連続モンドセレクション受賞!完全国内生産!というのも魅力ですよね。

これからはニキビの治し方を模索しなくて良くなりました。

中学に入った頃からニキビに悩まされてきました。

ネットで色々調べて、ニキビを治す方法などを片っ端から試しては効果を感じられない日々でした。

クリスタルモーションは今まで使用したニキビ商品とは違い、弾力があるけれど肌に乗せるとすーっと馴染む使用感でやみつきになりました。

毎日塗り続けたら、新しいニキビがひとつもできず、

ボコボコしていたお肌がキレイになっていきました!

これからはニキビに悩まなくていいと思うと本当に嬉しいです!

胸元に痛い視線を感じることがなくなりました!

はじめの1ヶ月は変化を全く感じなくて、本当に効くのかな?と疑いもありました。

でも、1ヶ月を過ぎた頃からニキビのポツポツが小さくなってきて、いつも赤みが引かなかったニキビが薄茶色っぽくなってきました!

今はよくよく見ると「ニキビあったかな?」くらいまでキレイになって、ニキビがなくなった~~!という喜びでいっぱいです!

結婚式を最高の晴れ姿で迎えられそうです♪

20代はずっとハードワークで、美容に時間を掛けるのも惜しく、ニキビができていても放っておくこともよくありました。

今回、結婚が決まりウエディングドレスを着ることになったので、本格的にニキビ改善を始めました!コツコツとクリスタルモーションを使い続けてびっくりするほど胸元がキレイになりました!

美彩より引用


5位 ジッテプラス

販売 価格
株式会社イッテイ 980円(初回)

このジッテプラスは背中ニキビに効果的なジェルです。あの手島優さんも長年愛用しており、美背中アイテムとして注目されているのです!

自分で見れない背中は特に乾燥を気づけませんよね。

背中は顔よりも5倍も皮膚が厚いといわれています。そのため皮膚の表面だけに水分がたまり、面積も広いので保湿を届かせるのは難しいのです。ですから、もっともっと十分な保湿が必要なんです。

そこで背中ニキビのために開発されたアクシア-トリプルヒアルロン酸配合!

アクシア‐トリプルヒアルロン酸には・・・

  • 肌への浸透を高めるナノセラミド
  • 潤いを肌に閉じ込めるヒアルロン酸
  • 肌の表面を潤すスーパーヒアルロン酸
  • 肌の奥を潤す加水分解ヒアルロン酸

といった潤いには欠かせない成分がぎゅっと詰まっているので、毛穴の奥の洗浄をサポート!美白効果で背中ニキビの後ケア!を実現できるのです!

背中だけでなく顔を含め、全身にも使えます!

ジェルは蒸発しにくいのでこれらの保湿成分を肌全体に逃がすことなくケアできます。何よりもニキビには保湿をすることが大切です。

さぁ!あなたも今までにない「キレイな背中」目指してみませんか?

色々ニキビケアは試してきたんですけどJitte+は他のケア用品とは違います

私食べたり飲んだりが好きなんですが、撮影1ヶ月前とかは食事制限や禁酒をしているので結構ストレス溜まるんですよ、、、仕事のためには仕方ないってことはわかっているんですがそれでもできちゃうので本当にニキビケアは難しいです。

特に身体にできるニキビってとにかく見つけづらいのでケアしにくいって悩んでいました。色々ニキビケアは試してきたんですけどJitte+は他のケア用品と違ったんです。私ももうアラサーですし、一時的に治ってもすぐに新しいニキビができての繰り返し。普通にケアしてもダメ!肌質改善からしなくては完全にニキビを撃退することはできないと知りました。

そんな時Jitte+を知って、まずは使ってみた感じはプルプルジェルで肌なじみも良くちゃんと保湿されてる~って気がします!

なのに、べたつかないので最高です!乾燥肌で悩んでいたころとは嘘のように自分で触っても気持ちいくらいしっとりつるすべ肌になったみたい。

ニキビも以前より断然できづらくなってきて美肌になってきていると感じます!!

もうJitte+は私にとって必要不可欠なアイテムです♪これからもJitte+を使ってニキビ知らずの肌を手に入れます!!

塗ればすぐに分かる保湿力。Jitte+は私が求めていた以上の商品です。

今までニキビになんて悩んだこともなかったのですが、30歳すぎてからでしょうか、、、お肌の曲がり角なんてホントにあるんですね~、、、

いきなりニキビができるようになってきました。大人ニキビは保湿が大事だと聞いていたので保湿成分がったぷり配合されているニキビケアアイテムを探しました。そんな時にJitte+に出会いました。

Jitte+は私が気にしていた保湿成分が従来のニキビケア商品より高く、独自成分アク‐シアトリプルヒアルロン酸を配合しているのです。

なので、塗ってもらえばすぐ分かる保湿力。さらには、保湿だけじゃなく毛穴の洗浄効果や、美肌効果もありJitte+なら私が求めていたニキビケア商品以上の商品がこれ1つで補えちゃう優れものでした。

しかも、初回限定で980円だし90日間保証付きなので気軽に頼めちゃいます!

Jitte+を使い続けて2ヶ月が経ちますが肌質が20代の時みたくしっとりスベスベ肌でニキビも全くといっていいほど出来なくなってきました♪

こんな自分に合ったニキビケア商品に出会えて良かったです。これからもJitte+を愛用して若い子には負けない美肌でいれるように頑張ります!!

気づいたらすぐ出来ていた小さいニキビが出来にくくなった!

社会人になってから慣れない環境のストレスで暴飲暴食を繰り返してしまって、、、顔はもちろんなのですが、背中にもニキビができてしまいました。

顔はいつも見るのですぐに気付くのですが、背中のニキビは気付いた時には結構酷くなっていることが多くて・・・

せっかく可愛いお洋服を売ってる店員さんが背中がニキビだらけなんてお洋服に失礼ですし、お洋服をより可愛く見せるためには自分自身の美容ケアも私の大切な仕事のうちなんです。

でも、背中のニキビってなかなか治らなくてなんでだろ~?そんな時紹介されたのがJitte+でした。

背中ニキビに特化して改良されているのですが、顔のニキビもケアできちゃうんですって!!

しかも香りが凄く良いんです。ほんのり柑橘系のリラックスできちゃう香りに癒されながら使っています。使い始めて今まで気づいたらすぐ出来ていた小さいニキビが出来づらくなってきた気がします。顔にも使っているんですが、ヒアルロン酸やプラセンタなどの美容成分がたくさん配合されているので使った後の翌日の化粧ノリもかなりいいのでおすすめです!

イッテイより引用


そもそもニキビはなぜできるの?

ニキビができる原因は食生活・ストレス・生活習慣・体のリズムなど、様々な原因が絡み合ってできやすくなります。

食生活

栄養のバランスが偏ることはニキビ肌を作り出してしまう原因にもなります。

脂っこい食べ物やインスタント食品、スナック菓子を食べすぎることは肌にとって皮脂の分泌を増加させ、毛穴の詰まりに繋がります。

そして・・・

脂肪分や糖分が体内に入ると、肌を健やかに保つビタミンB群が大量に消費され不足してしまい皮脂分泌のコントロール機能を乱すのです。

乱れた肌は脂っこくなりニキビ肌に。

逆にダイエット中、ニキビができてしまう・・。という方もいると思います。それは食べ物を制限されている分、肌に栄養が十分にいきわたっていないのが原因です。

バランスの良い食事をすることは肌にも体にも重要なことなのです。

ニキビに関係する栄養素はビタミンC、ビタミンB6、ビタミンA、ミネラル、リコピン、食物繊維です。それぞれどのような働きがあるのかというと・・・

ニキビ肌に関係する栄養素

・ビタミンC・・・コラーゲンの生成促進、紫外線を吸収するメラニン抑制。肌の老化を防ぐ。
緑黄色野菜・果物など‍

・ビタミンB6 ・・新陳代謝を促す。
マグロ・カツオ・鶏ささみなど

・ビタミンA・・・毛穴のつまりを解消し、ターンオーバーを促す。皮膚や粘膜の潤いを保つ。
ほうれん草・レバー・かぼちゃなど

・ミネラル ・・・ ホルモンバランスを整え、ターンオーバーを促進する。
牡蠣・チーズ・牛乳など

・リコピン ・・・ 紫外線による肌ダメージを守り、保水機能を高める。美白効果。
トマト・スイカ・グレープフルーツなど

・食物繊維 ・・・ 便秘解消、肥満防止、脂質代謝を促す。
さつまいも・ごぼう・きのこ類など

というように、日ごろの食生活に取り入れるだけで様々な防止策や効果を得れる食材も多くあります。リコピンには美肌効果に限らず、ダイエット効果もあります!

減らすという事ばかり考えずに健康的にダイエットし、お肌にを栄養を与えましょう!

ストレス

心理的ストレスは自律神経のバランスに大きく影響します。そもそも自律神経っていったい何かというと・・・

自律神経とは心臓を動かしたり、食べ物の消化・吸収、血管の循環など私たちが生命維持のために活動する重要な神経のことです!

自律神経には交感神経と副交感神経という2つの役割があります。

  • 日中活動するときに働く交感神経
  • 夜睡眠しているときやリラックスしているときに働く副交感神経

リラックスしている体は副交感神経が働いており、その間に体内の修復をします。

ですが、ストレスを感じている体は交感神経が活発に働き出すので副交感神経の働きが弱まってしまいます。

これが自律神経の乱れです。

交感神経が活発な時は男性ホルモンや副腎皮質ホルモンが増え、皮脂が過剰に分泌されニキビが出来やすくなってしまいます。

睡眠

肌の修復をするためには睡眠もとても大事です!

肌の新陳代謝が一番良いと言われているのが入眠から3~4時間!その間にどれだけ質の良い睡眠をするかが重要になってきます。

質の良い睡眠っていったい何!?と思われる方も多いですよね!

体と脳が完全に休んでいる状態であるノンレム睡眠を取ることによって最も新陳代謝が良くなり、肌の生まれ変わる時間であるターンオーバーが行われやすくなるのです。

さらに・・・

寝る時間が不規則、睡眠不足を繰り返すことにより体内時計が狂ってしまい、肌の新陳代謝をさかんにする『成長ホルモン』が不足してしまいます。

成長ホルモンは睡眠に連動して分泌されるため眠らなければ活動を開始しないのです。

成長ホルモンが不足すると肌のターンオーバーが順調に進まないため、古い角質が残ってしまいニキビができたり、完全に治らずに跡になったりしてしまうのです。

ホルモンバランスの乱れ

ニキビに関係するホルモンには男性ホルモンと女性ホルモンがあります。ホルモンバランスとよく聞きますが、どのようなことなのでしょう。

女性の方で生理前からニキビが必ずできるという方もいらしゃると思います。

男性にも女性にも2つのホルモンは存在するのですが、生理中のニキビは女性ホルモンの乱れが原因です。

その中で、プロゲステロンとエストロゲンというホルモンが深く関係しています。

プロゲステロンとは余分な皮脂を過剰に増やす働きがあり、お肌にマイナス効果のある女性ホルモンで、エストロゲンとは肌のバリア機能を高め、潤いを与える働きがあるホルモンです。

プロゲステロンは「美肌ホルモン」と呼ばれ、コラーゲンやヒアルロン酸を増やす働きがあります!

ですが生理周期によって分泌量が変わるため排卵直前にエストロゲンが一気に減少。プロゲステロンは排卵前から月経にかけて上昇するのです。

なので生理前は肌の状態が非常に不安定・・・。

生理の2週間前からホルモンバランスは乱れはじめ、月経直前の1週間前に最もバランスが崩れます。ちなみに顎・口周り・おでこなどの皮膚が薄いところにニキビができやすいです。

ですので、生理前は肌に潤いを与えるために十分保湿が必要なのです!

肌に優しく、有効な保湿成分が入っているスキンケア商品を使ってみましょう!ニキビケア化粧品を使うのも有効なケア方法ですよ!


オロナインは効果があるって本当?

よくオロナインはニキビに効果があると言われており、実際使われている方・調べられた方も多いかと思います。

が…それは正解とも言えますし間違いとも言えます。

オロナインを塗ることは初期のニキビに効果があり、赤ニキビや黄色ニキビなどの炎症を起こしてしまったニキビには効果がありません。

悪化したニキビは皮膚の奥までダメージが及んでいます。

ニキビにより悪化した皮膚の状態は毛穴が狭くなっている為、オロナインの豊富な油分が毛穴をさらに詰まらせる原因でもあるのです。

しかしオロナインには消毒・殺菌効果があります。

ニキビを治そうということではなく、その目的で使うのは良いかもしれませんね。

上の方で乾燥は大敵という文章を書きましたが、結果的に保湿ができている人には合ってたというだけであり、このように人により差がありますのでご注意下さい。

事実私は、若い時にオロナインを塗って悪化した経験を持っています。

友人はニベアが合ったとも言っておりましたがこれも人それぞれで効果があるとは中々言えないのが現状です。

ニキビは早期発見!早期ケアが不可欠なのです!


ニキビの種類別の治し方

ニキビには種類がありますよね!それぞれのニキビで治し方は違います。

初期の段階では簡単に治りやすい方法がありますので、諦めるのはまだ早いですよ!自分には今どんなニキビができているかを見ながら実践してみてください!

  • 白ニキビ

白ニキビは初期の段階でニキビの赤ちゃんです。炎症がまだ起きていないですし、痛みを感じることもありません。

ニキビがもしできてしまったらこの段階で正しくケアしましょう。

初期の段階ではありますが、これを放置すると悪化し「赤ニキビ」や「膿ニキビ」にもなりかねませんので注意が必要です。

ここでオススメなのは 泥洗顔と保湿成分 たっぷりの化粧水です。

泥洗顔は耳にしたことありますよね!泥洗顔は肌を傷つけずに余分な皮脂・汚れだけを吸収してくれるんです。

ニキビ専用洗顔やスクラブ洗顔は洗浄力が強すぎるため、白ニキビにはあまり適しません。

ニキビ専用洗顔が適さないのは驚きですよね。赤ちゃんニキビである白ニキビは 乾燥が大敵 になりますので、洗顔に力をいれすぎてしまうと乾燥の原因になってしまいます。

ニキビ専用洗顔もなのですが、クリーム選びにも気を付けてください。

これらには抗菌作用の効果があるものがほとんどなのですが、白ニキビは炎症を起こす前なので刺激が強すぎます。

ニキビ専用のものでもニキビの種類によって使い分ける必要があるのです。

白ニキビは毛穴の汚れをしっかりおとしてあげて、余分な皮脂が分泌されないようにしっかり保湿することが治すポイントになります。

  • 黒ニキビ

黒ニキビは白ニキビが少し悪化し、毛穴が酸化してしまった状態なので白ニキビ同様、赤ちゃんニキビの部類に入ります。

なのでここまでは日ごろの洗顔に気を付け、保湿をするというのは共通しています。

洗顔に着目すると、先ほどの泥洗顔でも良いのですが黒ニキビさんに効果的なのは 「ピーリング」 です。

え?ピーリング(古い角質をとる)って肌にダメージがあるのでは?

と思った方もいると思いますが、ピーリングには種類があって黒ニキビの段階は低刺激な「AHA配合の洗顔料」を使うと良いでしょう。

そもそもAHAって何なのでしょう。

AHAとは・・・
フルーツから抽出されることが多い為『フルーツ酸』とも言われます。

フルーツ酸はすべて自然から発生する酸なので、肌に直接栄養分となり他の成分に比べて刺激が少ないことがメリットです。

【AHAによる効果】
乾燥を防ぐ
・シワ予防
毛穴の詰まりを洗浄してくれる
・シワやくすみを取ってくれる(メラニンの増加を防ぐ)
・新陳代謝を良くしターンオーバー促進

というように黒ニキビにはとっても適した成分です。

このAHAのケア方法として 「AHAピーリング」 が効果的!フルーツ酸が古い角質だけを溶かしてくれ、肌層の一番上の部分だけを落としてくれるのです。

その後、肌は 無理することなく自然に新しい肌を再生 していきます。

AHAピーリングは強い薬品を使っていないので低刺激で肌に優しく、高い効果と安全な角質ケアだといえるでしょう。

  • 赤ニキビ

赤ニキビからは白ニキビ・黒ニキビが悪化して炎症をおこしている状態ですので、 外側と内側のケア が必要です。

赤ニキビを治すには 肌を清潔に保つこと が1番です。

顔などを意識してケアしてしまいがちですが、シャンプー後、背中などにも泡やコンディショナーなどの流し残しがあると背中ニキビの原因になりますので気を付けましょう。

背中は初期段階のニキビができていても気づかないことが多いです。

気付かずに背中に洗い残しがあると気付いた時には炎症を起こしてしまい、赤ニキビができてしまいます。洗顔ももちろん洗い残しがないようにしてくださいね。

タオルを毎日洗うなども1つの改善方法です。

規則正しい生活・バランスの良い食事を取りましょう!赤ニキビは炎症を起こしているので、ターンオーバーが正常に行われないと悪化する一方です。

お肌の ゴールデンタイム といわれる22時~2時の間は睡眠の時間になるようにしましょう!

さらに、免疫力は体調だけでなく肌にも関係しています。寝不足や偏った食事をとると免疫力が低下しニキビの原因である アクネ菌と戦う力が低下 してしまうのです。

ニキビも1つの皮膚の病気です。しっかり睡眠をとって肌を休めてあげてくださいね!

  • 黄ニキビ

黄ニキビは痛痒いのでかいてしまって跡が残ってしまったり、ニキビの悪い成分が飛んでしまいうつってしまいます。黄ニキビは膿が溜まってしまっている状態ですので最も注意しなければならないのです。

ですので、絶対に触ってはいけません!

低刺激のスキンケア用品を使用し、油分の多いクリームなどで蓋をするのではなく 保湿成分が浸透しやすいもの を使うのが効果的でしょう。

汚れが黄ニキビに付かないようにニキビ周りの肌も清潔に保つこと!

黄ニキビには抗菌作用が入ったスキンケア商品を選ぶのが効果的ですが、グリチルリチン酸ジカリウムといった 肌に優しい成分が入ったもの が尚効果的です!

無添加・オイルフリーなどの商品を選ぶというのも良いでしょう。

黄ニキビは治りが遅いのが特徴ですし、引っ張って取ってしまいたくもなると思いますが、そうしてしまうと 毛穴が開きっぱなし になってしまいます。

そして細菌が溜まってしまい再びニキビができてしまいますので絶対に触らないというのが鉄則です!

ニキビができてしまったら、早期発見!初期治療が大事ですね。


正しい洗顔方法でニキビ肌を美肌にしよう!

ニキビができやすい肌の改善として洗顔は重要な条件となります。

「毎日洗顔しているのにニキビができてしまう」という方は、間違った洗顔方法をしている可能性があります。

自分は何が間違っていたのか見直してみてください。

①洗顔前には手を清潔にしましょう!

日々生活している中で、いろいろ手で触れたりしますよね。洗わない手は細菌だらけです・・・

洗顔中に汚れが皮膚にも付着し、ニキビの原因であるアクネ菌が繁殖してしまいますので必ず洗顔前にはハンドソープなどで手を洗ってくださいね。

②力を入れてゴシゴシと洗ってはいけません。泡で優しく♪

肌の角質量はなんと0.02mmでとてもデリケートなんです。さらにニキビができているときは、とっても敏感!

顔をゴシゴシと洗うのはさっぱりしますが、肌のバリア機能が壊れてしまいます。

乾燥や外部からの刺激から守ってくれるバリア機能が正常に働かなくなり、肌はダメージを受けやすい肌になってしまいます。

それからバリア機能と一緒に働いてくれる皮脂まで落としすぎてしまいます。

一気に皮脂が落ちてしまうと、皮脂は焦って過剰に分泌を開始します。せっかく洗顔しても毛穴が詰まってしまいニキビができやすくなります。

摩擦を防ぐためにもしっかりと泡立ててくださいね。

洗顔料は手が肌に触れないことが重要なので、それをするためには泡立てネットなどを使うと、なお弾力のある泡ができますよ。

洗う順番としては、皮脂の多い順から洗うと肌への負担が少ないです。

Tゾーン(額・鼻周り)→Uゾーン(顎・頬)→目元口元という順番です。目元や口元は皮膚が薄いため、軽く伸ばす感じでいいです。

③ニキビに触れるのは絶対NG!!!

ニキビができたからといって、ニキビができた部分を重点的に洗うのも肌トラブルの原因にもなります。

ニキビに触れてしまうと刺激になったり、潰してしまったりします。

泡だけをニキビに触れるように優しく洗ってくださいね!ニキビができていない時もこの洗顔方法をすれば十分に肌に良い成分が浸透してくれます。

④冷たすぎる水・熱すぎるお湯は使わない!

なぜダメなのかというと、これも肌の刺激の1つだからです。「ぬるま湯」が最適ですが、それはだいたい32℃~34℃といわれています。

冷たすぎると乾燥の原因にもなります・・・。

熱すぎると皮膚の保湿成分が剥がれてしまうだけでなく、皮膚内の水分が蒸発してしまい皮脂までも流してしまうのです。

肌の老化原因にもつながりますので、気を付けてくださいね。

⑤すすぎは手のひらで、しっかりと時間をかけて!

すすぎは洗顔の中で最も重要といってもいいぐらい大事です。洗顔をした泡は汚れがびっしりと詰まっていますので、洗い残してしまうと毛穴に汚れが溜まってしまいます。

手のひらにぬるま湯をため、浸すように洗ってあげましょう。

シャワーを直接顔にあてて、さーっと終わらせてしまうのは厳禁!水圧で角質が流れ落ちてしまいます。角質はバリア機能の役割がありますので、乾燥の原因になります。

ニキビがあるときは直接刺激を与えてしまいますので触れない洗い方が炎症予防にもなります。

⑥ふき取るときは優しく顔を包むように・・・

洗顔後は余分なものを落とした後なので、ストレートに刺激を受けやすい状態です。タオルとの摩擦も受けやすい為、軽く押さえるようにふき取りましょう。

せっかく洗顔した肌を無駄にしないようにしてくださいね。

どうですか?習慣となっている洗顔でもこんなに気を付けなければならないことがあるんです!しかし少しやり方を変えるだけで、難しいことではないので実践してみてください!


潰す行為は絶対厳禁!

ニキビがあると気になるし、悪化すると化膿してしまったりして・・・ついつい潰したり膿を無理矢理出してしまう方もいっらしゃるのでは?

なぜダメなのかというと・・・

指には隠れた細菌が付着しており、さらに爪で潰そうとして周囲の皮膚を傷つけ炎症を起こしやすくなります。

深い傷はクレーター状の肌がボコボコしたニキビ跡になってしまいます。

ニキビを潰した肌は毛穴が開ききり、皮脂に汚れが詰まりやすくなります。繰り返し潰すことで汚れや細菌がたまり赤ニキビや黄色ニキビだけでなくただれてしまうこともあります。

そして皮膚組織が損傷し、ニキビ跡に繋がるのです。

潰すと直りが早くなるという説がありますが、これはたまたま皮膚の状態が良く運よく治っただけなのです・・・

ニキビは潰さない!触らない!が鉄則です!!!


ニキビができる場所によってケア方法って違うんです!

10代の頃にできる思春期ニキビは主に皮脂の過剰分泌によるものですが、大人になってからできる大人ニキビは、様々な原因があります。

スキンケア以外にも気を付けなければならない場所もありますのでご紹介していきたいと思います。

●おでこのニキビ

おでこにできるニキビの原因は大半が外部要因になるものがほとんどです。洗髪剤の洗い残しやワックス、スプレーなどの整髪剤も原因です。

洗い残しが最も多い原因になります。

洗うときは「頭→体→顔」といった順にすると完全に落とすことができます。顔だけでなく背中ニキビの予防にもなりますよ。

ニキビを隠そうとニキビを前髪で覆ってしまうと蒸れの原因になり、アクネ菌が増殖してしまいます。

前髪がおでこに当たると髪に付いた汚れが付着しますし、毛先がニキビにあたり刺激にもなってしまいます。汚れと皮脂が混ざってしまいアクネ菌の餌に・・・炎症の原因にもなります。

おでこがニキビだらけになってしまうのはこれが原因かもしれないですね。

ですので前髪をおろしている方は横に流したり、帰宅したら前髪をピンなどでとめ、おでこを出すようにすると刺激が軽減されるでしょう。

おでこは新陳代謝が活発で跡が残りにくいのですが、炎症をおこしてしまうと跡になってしまいます。

おでこのニキビは外部からの刺激がほとんどですので、いつものスキンケアにプラスしてこれらを気を付けるだけでも改善が期待されるでしょう!

●口周りののニキビ

口周りのニキビは体調をあらわす、ある意味体のSOSともいえるでしょう。胃腸機能の低下や体の冷えから起こるホルモンバランスの崩れが原因の1つです。

ニキビと胃にはどんな関係があるのでしょう。

暴飲暴食をしてしまうと胃に負担がかかり機能が低下してしまいます。食べたものは「胃で消化され、腸で吸収する」これができて初めて栄養を様々な体の部位に送ることができます。

ここで何らかの邪魔が入ると肌に栄養が行かないのです。

体全体の免疫力が低下するとアクネ菌の繁殖し、ニキビができやすい肌やニキビが悪化する原因につながりますので肌が荒れてしまいます。

なので、胃を休めてあげることが肌荒れを緩和することに繋がるでしょう。

ビタミンCが豊富な野菜中心の生活をするなどの方法や、消化の良い食べ物を食べるようにすると胃が少しずつ本来の機能を取り戻していきます。

水をいつもよりも多くとるのも効果的です。

健康的な食生活、睡眠をしっかりとるなどの生活習慣の見直しが口周りのニキビ対策には効果があるということです。

●顎のニキビ

顎ニキビの1番の原因はホルモンバランスです。女性の方は生理の時に顎にニキビがでやすくありませんか?

生理の2週間前は特に皮脂が増加しやすい為、食生活を変えてみましょう。

脂物はなるべく避け、ビタミンたっぷりの果物・野菜や代謝を上げる納豆などを取るとお肌の免疫力を上げることができるので良いでしょう!

男性の方は顎にニキビができやすいですよね。

女性に比べて多い原因は、髭剃りなど肌に刺激を与える頻度が高いからともいえます。毎日なにげなくしている行動が顎ニキビの原因なのです。

ですが、清潔感を保つためにも伸ばしっぱなしにするわけにはいきませんよね。

シェービングの刃をこまめに変えたり、保湿成分のあるシェービングジェルを使うなどして肌へのダメージを抑えましょう。これだけでも肌へのダメージは軽減でき、ニキビができにくくなりますよ!

男性女性に限らず、ホルモンバランスの崩れは生活習慣の見直しが大事です。

睡眠をしっかり取り、食生活にも気を使いましょう。忙しくて食事は適当に済ませてしまいがちな方はコンビニなどのサラダを足してあげるだけでもいいんですよ。

足りない栄養分をサプリで補うのも良いでしょう。

体のことを考えた生活をしてあげると、次第にホルモンバランスが整い、皮脂の分泌量も落ち着いてきますので少しでも生活を変えてみましょう。

●頬のニキビ

頬のニキビは意外にも寝具による雑菌にも原因があります。1番頬を密着させやすのは寝ているときなんです。

人は寝ている間にコップ1杯の汗をかくといわれていますし、殺菌が繁殖しやすいです。

布団カバー・シーツなどは毎日洗うのは大変という方は枕カバーだけでもこまめに洗い、清潔な物に変えましょう!

片方の頬だけにニキビができる方はこのことが原因かもしれません。

両方にニキビができる方は乾燥が原因の可能性がありますので、しっかり保湿してあげましょう。頬は顔の中で毛穴が小さく、皮脂分泌が少ない場所なので乾燥しがちなのです。

顔を洗うと頬が突っ張った感じがするという方も多いのではないでしょうか。

頬は皮脂の分泌が少ないとはいっても、多くても少なくてもニキビはできてしまうのを覚えておいてくださいね。正常な皮脂量を保つためには補ってあげる必要がありますので注意してください。

●背中のニキビ

背中ニキビはバスタイムの洗い残しが原因の1つです。顔や髪を洗った後、背中をしっかり洗い流していますか?

背中に流れたシャンプーなどの洗い残しは毛穴の詰まりの原因です。

顔や頭ばかりに気を取られがちですが背中は全身の中でも毛穴が1番多く、面積も広いですので背中ニキビにならないためにもボディソープなどで汚れを落としましょう。

背中ニキビはかゆくなりやすくいですし、跡が残りやすいので注意してくださいね。

もともと背中は乾燥しやすい場所なので、高温のお湯を浴びすぎないのと保湿もしっかりしてあげてください。

背中がかゆくて、赤くなるぐらいかいてしまう方もいるのでは・・・

それは乾燥によるものでもありますし、背中ニキビができてしまった状態でかいてしまえば殺菌などが入り、ニキビが悪化してしまいますので、かゆいと思ったらかきむしらずに保湿してくださいね。

通気性がよいインナーを着ることも効果的です!

背中ニキビは少しのことを変えるだけで効果が期待できそうですね。ちょっとした気遣いを習慣づけてみてください!

少しでもお役に立てれるように、ニキビができやすい場所別の原因とケア方法を紹介してみました。

私も背中ニキビで悩んでた時期があったのですが、上記の内容を実行し改善することができました。ですので、ニキビで悩んでる方は是非参考にしてくださいね。


ニキビがあるときは化粧をしてはいけないの?

ニキビがあるときに化粧をしていはいけないわけではありません。

社会に出ればニキビができているからといって化粧をしないわけにもいきませんよね。身だしなみは大事にしつつニキビの予防・悪化を防ぐ方法があります!

ニキビを上手に隠してストレスを感じないのも大事なことです。

ニキビ対策だけでなく、化粧のもちを良くすることにも関係しますのでニキビで悩んでいない方も参考にしてくださいね。

まずは、化粧をする前に十分なスキンケアが必要です。

化粧がよれてしまうかも・・・といってここを怠ってしまうと、乾燥しているシミやシワ、毛穴などが目立ちやすくなってしまいます。

さらに皮脂が分泌しやすくなり化粧は崩れてしまうんですよ。

何回も化粧を直している方はここから気をつけてくださいね。化粧水やクリームなどが肌に馴染んでから化粧をするほうが、ニキビを作らない肌になりますし、もちが良くなるんです!

油分が気になる方はティッシュで軽くおさえておけば良いでしょう。

化粧で最初に塗るのは、「化粧下地」ですよね。ここは本当に重要で、肌全体に直接塗るものになるので低刺激・敏感肌用を選ぶようにしましょう。

ニキビができているときは「ニキビ肌でも使える下地」を使いましょう。

このような商品はニキビに効果的な成分が入っているものがほとんどですので、ニキビができていても悪化だけでなく、肌を守ってくれる成分も入っています。

無添加やオールフリーの下地も効果的でしょう。

ファンデーションなどのスポンジ・パフ・ブラシは何回も使用しないようにし、定期的に洗いましょう!汗や皮脂、化粧品の成分が混ざり合ってしまい雑菌も溜まっていきます。

最も効果的なのは、使い捨てパフなどを使って毎回新しいものを使うことです。

ニキビがあるときにはこのような方法をとることで、ニキビに直接殺菌が付着することを防ぐことにもつながり、悪化しにくくなります。

ニキビを隠そうと厚塗りすることは厳禁です!

赤くなってしまったニキビなどは、なかなか普通にファンデーションを塗るだけでは隠しれないので、厚塗りしてしまいがちです。

ニキビがあるときは「リキッドタイプ」「クリームタイプ」は避けたほうがよいでしょう。

カバー力があるので好んで使用する方も多いですが、油分が多いものが多く肌に密着するため、毛穴を塞いでしまいます

それによりニキビが悪化してしまう原因になってしまうのです。

できればニキビが治るまでは使用しない方が良いですが、ニキビがあるところだけは部分的に隠せる「コンシーラー」などを薄く塗って使うと良いでしょう。

抗菌作用のあるニキビ専用のコンシーラーもありますので、持っておくといいですね。

ファンデーションもコンシーラーも共通していえるのは、ゴシゴシ、べったりと付けずにふわっとのせるようにつけると肌への刺激は軽減されます。

ニキビが潰れることも防げますよね。

男性の方でもニキビを隠せますよ。女性だけが化粧をするイメージで躊躇してしまうかもしれませんが、男性に抵抗なく使えるのは「化粧下地」「ファンデーション」でしょう。

今では男性用のファンデーションもあるんですよ。

抵抗のある方は「BBクリーム」といった化粧下地とファンデーションが一体になったものもありますのでクリーム感覚で塗ることができます。

紫外線対策にもなりますので、ニキビ肌にはとっても効果的です。

男性が忘れがちなのが、クレンジングです。女性は習慣になっていますが、男性の方は忘れてしまいがちですので、一緒に購入するといいでしょう。

いかがでしたか?

ニキビを見られている気がする・・とストレスを感じてしまうこともニキビには悪いことですので、上手にニキビを隠して、ストレスフリーな生活を送ってみてくださいね。


混合肌とニキビの関係

混合肌とは肌が乾燥している部分もあれば脂っこい部分があるなど、箇所によって肌質が違ったり、季節によって肌質が変わったりすることをいいます。

「顎は乾燥しているのに、おでこはべたつく」といった悩みをお持ちの方もいっらしゃるのでは?

このような原因は混合肌にも原因があります。日本人はほとんど混合肌といわれていますので、珍しいことではありません。

混合肌の主な原因は紫外線・生活習慣の乱れ・ホルモンバランスの乱れ・間違ったスキンケアです。

混合肌のスキンケアでは

  • 保湿
  • 水分・油分のバランスを整える

という2つを意識することが重要になってきます。

化粧水後はできるだけ早く乳液やクリーム、オイルを塗りフタをしてあげましょう!これをするだけでも必要な油分が逃げ出さずに潤いを保つことができます。

1日に何度も洗顔するのも潤いを奪い、乾燥を悪化させる原因です。

混合肌さんは少し洗い足りないかも…と思うぐらいの方がちょうど良かったりもします。テカリが気になるようでしたら水洗いしましょう!

混合肌とニキビの関係はというと・・・

皮脂が過剰な部分と乾燥している部分が存在するため、皮脂バランスの調整が難しいのが混合肌。なので顔中にニキビが出来てしまうのです。

ですので、箇所によってスキンケア方法を変えましょう!

額や鼻あたりのTゾーンは軽めに保湿してあげ、顎や頬などのUゾーンはしっかりと保湿してあげるとケアが箇所にあったケア方法と言えます。

これだけを意識するだけでもニキビができにくい肌になりますよ!

オイリー肌と乾燥肌が存在するのが混合肌なのですが、実はどちらにしてもその原因は乾燥にあります。ですので肌を保湿することは混合肌を改善する1つの対策になります。

自分はどういった肌なのか見直してみてください。


アクネ菌って何?

ニキビについて調べるとアクネ菌が関連していますよね。しかしアクネ菌ってニキビを作る悪い菌だけだと思っていませんか?

実は、アクネ菌は肌に大事な菌なんです。

もともと『アクネ菌』は常在菌といって、すべての人の肌に共通して住んでいる菌なのです。菌といっても病原性が無いため人体に悪い影響は起こさないんです。

むしろ、皮膚の免疫に関係しているので病気の原因となる菌や物質から皮膚を守る働きがあるんです!

どうして本来なら肌に良いアクネ菌がニキビを作ってしまうのでしょう・・・

アクネ菌は皮膚のバランスが崩れると繁殖して肌トラブルに繋がります。酸素が少ないところに増殖しやすいので、皮脂が過剰に分泌し毛穴が詰まることで、アクネ菌の住みやすい肌環境になります。

必要以上にアクネ菌が増えるとニキビを作る原因菌に変化してしまうのです。

アクネ菌には『嫌気性』『好脂性』という性質を持っており、これが合わさるとアクネ菌が一気に繁殖し始めます。

『嫌気性』・・・酸素を好まない性質のこと
『好脂性』・・・皮脂を好み、皮脂を栄養に繁殖すること

ですので、アクネ菌が本来の肌を守るという性質を保つためには、アクネ菌の繁殖を防ぐことが重要となります!

どのように防げばよいのでしょう・・・

1番は毛穴の閉塞を防ぎ、皮脂の過剰状態を防ぐことです。しっかりと保湿をし潤いのある肌を保ちましょう!

肌が乾燥しているときは皮膚の代謝が落ち、毛穴が閉塞しやすくなる原因です。

洗顔のしすぎも乾燥する原因で、かえってニキビをできやすくなってしまいますので気をつけてくださいね。

皮脂過剰分泌を防ぐためにはホルモンバランスを整えましょう。

バランスの良い食事や睡眠、ストレスをためないというのも自律神経が正常に働き、皮脂を分泌する男性ホルモンの増加を防ぐことにつながります。糖分や油分の多い食事も控えましょう!

アクネ菌が正常に働き『ニキビができにくい肌』できても『悪化しない肌』を目指しましょう!


男性ニキビ

ニキビに悩んでいるのは女性だけではありませんよね。男性の方ならではの肌トラブルについても見ていきましょう!

男性は赤ニキビや黄ニキビができやすいのはなぜなのでしょう。

男性は女性よりも皮脂の分泌が活発なため、ニキビができやすいのです。女性は美のために常に意識してスキンケアしますが、男性はなかなか女性よりは意識しづらいですよね。

化粧水や乳液を使用しないという男性の方もいっらっしゃるのでは?

男性の肌も女性の肌もニキビができる原因は同じです!女性にも男性ホルモンはありますし、性別関係なく肌に潤いが不足するとニキビはできます。

そして男性ならではといえば・・・

男性の大半はカミソリやシェーバーでひげをそりますよね?清潔感を保つためには避けれないと思いますが、肌へのダメージはとてもあるのです。

人間の肌は本能的に「肌を守ろうとする機能」が存在します。

カミソリやシェーバーで肌の表面が削られたとき防御本能が働き、皮脂を余分に出して守ろうとします。さらにバリア機能までもが削られ、雑菌が入り込み毛穴が詰まってしまいます。

ですので、なにげなくしているひげ剃りはニキビができやすい肌にしてしまっているのです。

ひげを剃る際は、石鹸やシェービングクリームを塗ることで肌のダメージは最小限に抑えられます。

剃った後はしっかり保湿をすれば水分量を保て自然と皮脂も落ち着き、ニキビができにくくなります。

生活習慣を変えることは面倒なことかもしれませんが、少し意識するだけで肌は変えられますよ。

最後に

あなたはどのタイプのニキビが当てはまったでしょうか。ご紹介したスキンケア商品はそれぞれのニキビ別で選ぶとより改善の効果が期待できます。

生活習慣を見直しながら、 自分にあったスキンケア商品 を使うことが美肌を手に入れる1番の近道!

ニキビ改善に重要なポイントは

  • 生活習慣の見直し(食事・ストレスをためない・質の良い睡眠)
  • 正しい洗顔方法
  • 部分別で適したニキビのケアを行う
  • 乾燥しないようにしっかり保湿をする
  • ニキビを潰さない!!

ですね!

このようなことを気にかけていると体質改善に繋がり、長年肌荒れに悩んでいても 「ニキビのできにくい肌」 を手に入れることができますよ。

様々な点からニキビについて書いてきましたが、1つでもお役に立てましたでしょうか。

ニキビ肌を諦めずに根気強くケアすることにより、美肌を手に入れることができますよ!1度商品の公式ページも覗いてみてくださいね!